新たなるPC探し 持ち運べるゲーミングノートを求めて

ガジェット

ゲームに使えるハイエンドなノートパソコンを捜索中。

買い替えの動機

shihax.hatenablog.com

現在メインPCとして使っている「CHUWI Ubook pro」

f:id:shihax:20200523170554j:plain

CPUはともかくメモリは8GBあるのでブラウザぐらいなら大丈夫と思っていた。

f:id:shihax:20200805095928j:plain

ところが、iPadをサブディスプレイにする「Duet Display」を使ってデュアルモニター環境を構築したところ問題発生。

Duet Display

Duet Display

  • Duet, Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥1,220

apps.apple.com

デュアルディスプレイは想像以上にマシンパワーを食うらしく、Duet Displayを使った状態だとブラウザでCPU使用率が100%に張り付く状態に。

f:id:shihax:20200805095918j:plain

ここに来てUbook proの性能不足を痛感してしまった。

タスクマネージャーを見ると、メモリはある程度余裕があるのに対してCPUが常時100%になっている。おそらくCPUがボトルネックになってパソコン全体の足を引っ張っていると思う。

パソコンを買い替える理由はもう一つあって、ゲーム用途に使えるパソコンが欲しいから。特に以前プレイ日記をちょっと連載した、

shihax.hatenablog.com

shihax.hatenablog.com

Cities skylinesのPC版をやりたい。PS4版と違ってMODを使ってより自由度が高い街づくりができるので、PC版には強い憧れがあった。

現在のPCに対する不満

  • 性能が低い
  • スピーカーの音質が悪い
  • キーボードの出来が良くない
  • タッチパッドがサイズ、精度ともに×

2in1は面白いとは思うけど、ゲーム用途に使うとなると性能が低すぎる。次のPCは普通のクラムシェル型のノートパソコンを選ぶことにする。

UbookProは安くてそこそこの性能だけど中華メーカーということもあってかなり粗削りな部分が多かった。スピーカーとかタッチパッドとか。

次のパソコンに求めるもの

  • CPU:第10世代corei7以上(または同等以上のRyzen
  • メモリ:16GB以上(多いに越したことはない)
  • GPU:GTX1650以上
  • ストレージ:512GB以上のSSD
  • 液晶:13インチ以上で解像度はフルHDより高い
  • 重さは2㎏以下
  • 予算は20万円前後

フルHDより高い解像度を求めるのは、解像度が高ければ画面に表示できる情報の量が増えるから。ブラウジングの効率も上がるし、画面を分割しても作業性が失われないから普段使いのパソコンとして利便性が高くなる。ゲームだけじゃなくブログ記事の作成など今までの用途にも妥協したくないし、外に持ち出せるサイズと落ち着いたデザインのパソコンがいい。

 ゲーミングノートは高解像度より高リフレッシュレート

ところがこの高解像度ディスプレイこそ今回のPC選びを大変難しくしてる曲者なんだ。ゲーミングpcはどちらかといえば競技性の高いゲーム(FPS格闘ゲームなど)に重きを置いていて、対戦相手より1フレームでも早く反応できるようにと120HZとか240HZみたいな高リフレッシュレートで解像度はフルHD止まりのディスプレイを搭載している機種が多い。

けれど僕は競技性の高いゲームはそこまでやりこまない(主にシミュレーションやアドベンチャーがメイン)ので、高リフレッシュレートよりも映像美や普段使いの利便性がある高解像度のディスプレイの方を重視したい。フレームレートは60HZで十分。

f:id:shihax:20200805101255j:plain

…んだけど最新ゲームをまともに動かせるほどのスペックと高解像度のディスプレイを搭載したWindows機は思った以上に少ない。

Windowsで高性能なノートPCはほとんどがゲーミングノート、動画編集やイラスト制作などで必要な高性能と高解像度をそなえて、外に持ち出しても恥ずかしくないデザインのノートPCが欲しい人はMacbookにかなり大勢が流れている。Youtuberのmac率がやたら高いのも仕方ない。

f:id:shihax:20200805104635j:plain

Windowsでクリエイター向けの高性能と高解像度ディスプレイを搭載したノートパソコンは大変貴重な存在だ。この一台で僕がパソコンに求める役割を全てこなして欲しいという欲張りな要求のせいでかなり選定が難航してるけど、それでもどうにか候補をいくつか見つけることができた。

 検討中のノートパソコンたち

1.Razer Blade Stealth 13

f:id:shihax:20200805111345j:plain

www2.razer.com

良いと思った点

  • 13インチで1.48キロで今回の候補で一番軽い
  • ゲーミングpcにしては大人しいデザインで、軽さとコンパクトさも相まって気軽に外に持ち出せる
  • しかも4kディスプレイ

気になる点

  • 13インチで4kは生かせるのか?
  • スペックの割に高い

ゲーミングマウスやキーボードなどの周辺機器で有名なRazerのパソコン。

何といっても気軽に外に持ち出せることがデカい。ゲーミングpcといえば攻撃的でケバケバしたデザインが多い中で、

macのようなオシャレな外見。それでいて4k有機ELやcorei7プロセッサー、16GBメモリ、GTX1650tiといったゲーミングpcとして標準以上のスペックを兼ね備えている。ただ、会社で使っているノートパソコンはRazerと同じ13.3インチでフルHDなんだけど、13.3インチだとフルHDでも結構文字が小さくなる。単純にその4分の1の小ささになるのだから、果たして13インチで4kは充分活かすことが出来るのかが気になる。
あとこのスペックで26万は他の候補と比べて割高に感じられる。

2.MSI Prestige 15

f:id:shihax:20200805111334p:plain

www.ark-pc.co.jp

良いと思った点

  •  15.6インチで1.6キロの軽さ
  • 上のRazerの倍のメモリ
  • 15.6インチなのでRazerより4kを活かせる(願望)
  • しかもRazerより安い(4kモデルで23万)

気になる点

  • GPUが今回の候補で一番弱い
  • そもそもゲームを想定したPCではないので、排熱やスタミナに不安あり

AmazonではフルHDモデルしか取り扱ってない模様。

15.6インチの4kディスプレイで、Razerより高解像度を活かせると思う。しかもメモリは32GBで値段もRazerの25万より2万円安い23万円。ただGPUが今回の候補の中では一番弱くて、純粋はゲーム用途としては少しグラフィック性能が頼りないかもしれない。スペック的にゲームも出来そうなクリエイター向けのPCであって、ゲームという土俵でゲーミングpcには勝てないかも。

3.ROG Zephyrus G14

f:id:shihax:20200805111338j:plain

jp.store.asus.com

良いと思った点

  • 下位モデルでもRazerBladeやPrestige15を上回るCPUとGPU
  • 14インチでWQHDという視認性と情報量のバランスがいいディスプレイ
  • 上位モデルならレイトレーシングにも対応
  • それでいて値段は下位モデルなら20万からで一番安い

気になる点

現時点ではこれが一歩リードしていると思う。 GPUがGTX1660TiとRTX2060から、ディスプレイがフルHD120HZとWQHD60HZなど構成がかなり多いけど、WQHDの一番安いモデルでもCPU,GPU共に3機種の中で一番の性能。しかも少し高くなるけどRTX2060モデルならレイトレーシングにも対応していて、次世代ゲーム機並みの体験をノートパソコンでできる。それでいて値段はWQHDモデルは20万からで、3機種の中で一番安い。

一点カメラがないのでビデオ通話が不便という弱点はあるけど、それでもこの中で一番安くてかつ一番高性能なのは大きな魅力。

追記

ZephyrusG14に決定しました。

shihax.hatenablog.com

最後に。まだまだ悩みます

今回検討中のパソコンはどれも20万以上の非常に高額なモデル。買って後悔することがないように慎重に選びたい。それから高額な買い物だからなるべく自分の欲望に忠実に答えてくれるパソコンを選びたい。

最後に、読者の皆さんも僕が挙げた条件に全部マッチしていなくてもいいので、落ち着いたデザインで外に持ち出せる高性能ノートパソコンをご存じであればコメント欄やTwitterで教えていただけるとありがたいです。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました